心理検査とは

当クリニックでは、十分に経験を積んだ臨床心理士・心理判定員が専門性の高い検査を実施しております。

いろいろな質問や道具を用いた作業を通して(お子さまの場合はおもちゃを使った遊びやキッズルームでの行動観察を含め)患者さんの状態を様々な角度から分析し、指標や数値化によってこれまで漠然としていた問題を客観的に把握できるようにします。

検査の結果を十分ご活用いただけるように、患者さんと必要であれば周囲の方々にわかりやすく説明します。ご希望があればレポートを作成いたします。

心理検査で測れるもの

  • 発達の水準・得意なところと苦手なところ
  • 人間関係や他人との距離の取り方
  • 性格傾向・行動パターン・適性
  • 現在の心理状態

すずろとりこの心理検査


心理検査の目的

  • ご家族や周囲の方が対応や支援をしやすくなるため
  • 主治医が診断や治療方針の参考にするため
  • 自分自身の理解を深めるため

心理検査の流れ

  1. まずは医師の診察を受けていただきます
  2. 心理検査が治療上必要であると判断された場合
  3. 心理検査の予約をとらせていただきます
  4. 心理検査を行います
  5. 1〜2週間後に検査結果をご説明いたします

ご注意

  • 心理検査は完全予約制です
  • 並行して医師の診察を受けていただきます
  • キャンセルの際は必ず事前にご連絡ください
  • 心理検査のお時間は1回につき30〜120分となります

当クリニックで可能な検査法

知能・発達検査

  • 新版K式発達検査
  • WISC-Ⅳ 知能検査
  • WAIS-Ⅲ 成人知能検査
  • 新装版CARS 小児自閉症評定尺度

性格検査

  • 風景構成法
  • P-Fスタディ
  • バウムテスト
  • ロールシャッハテスト
  • 新版東大式エゴグラムⅡ
  • YG矢田部ギルフォード性格検査
  • ベンダー・ゲシュタルト・テスト