発達相談

すずろメンタルクリニックでは発達相談を承っております。

発達相談とは

発達障害に関する様々な問題について、医学的見地から診断とアセスメント、治療とアドバイス、診断書作成を行います。

  • 発達障害なのかどうか判定して欲しい
  • 発達障害と診断されたので今後の方針についてアドバイスが欲しい
  • 発達障害かもしれない家族や知人の対応について知りたい

発達相談の特長

発達相談は一般の精神疾患とくらべて、取り扱う情報が多岐にわたりますので、その場ですぐに診断ができない場合がございます。事前に情報がたくさんあれば診断とアセスメントの参考になりますので、下記にご協力いただければ幸いです。

  • 事前の聴き取りや調査票作成
  • 他機関で受けた検査結果の持参
  • 幼少期のことを詳しく知るご家族のご同席
  • ご家庭以外(学校や職場)の様子を知る方からの情報提供

発達相談の流れ

1.情報収集 

 聴き取りと調査票作成にご協力いただきます。
 事前に問診票をご準備いただければスムーズです。↓からダウンロードできます。

2.検 査  

 必要に応じて、詳しい心理検査を行います。
 ※通常1ヶ月以内には可能です。

3.診 断  

 診断とアセスメントについてご説明いたします。

4.方針決定 

 今後の方針についてアドバイスいたします。
 必要に応じて、医学的治療や診断書作成を行います。

オプション

  • 必要に応じて、学校や職場の関係者とカンファレンスを開催いたします。
  • 定期的に、家族教室グループセラピーを開催しておりますので、適宜ご参加いただけます。

※当院は療育機関ではありませんので、療育は行っておりません。当院での診療結果をもとに、近くの施設で生活に密着した療育を行うことをおすすめいたします。